スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩の街 有川浩

2007–08–21 (Tue) 11:35
塩の街 塩の街
有川 浩 (2007/06)
メディアワークス
この商品の詳細を見る
世界を埋め尽くす塩害。建物は塩にまみれ、生き物はどんどんと塩化していく―人間さえも。荒廃した街で細々と暮らす秋庭と真奈。微妙な距離感を保ちつつ、平穏な毎日が過ぎていく。―ある男が訪ねてくるまでは。有川浩の原点が単行本になって帰ってきた!自衛隊三部作「陸自」編。
ついに読めました「塩の街」これで自衛隊三部作読了だー。今回も面白かったですー。これは「空の中」「海の底」よりも恋愛色が強いですね。エンターテイメント性がやや薄いというか。塩の結晶が意思を持たないからかな。まぁ恋愛色が強いのは大歓迎なので何の不満もありません(笑)

「好きな人を守りたくて、守り切ったらついでに世界も救っていた」っていうのはものすごいですよね。結局世界を救うって言ったって、一人の人間に見えている世界なんてほんの一部分しかないわけで。真剣になれるのはその目に見えているところだけ。歴史上いろんな英雄がいるけれども、彼らの中で本当に市民のことを考えて行動した人って本当にちょっとしかいないと思う。好きな人が別の誰かと結婚してしまうのがいやだから、ちょっと行動してみた、くらいの人が大半だと思う(笑)そういうののほうが人間らしくっていいと思う。政治家がそんなこと言い出したら大問題になっちゃうからしょうがないけど(笑)

あと、塩害にならなかったら気づいていなかった心の中のいろんな感情の書き方が、迫力あります。
ああ、きっと自分が同じ状況だったらこう思うんだろうな、でも由美のように、そう思ってしまう自分をちゃんとしかることができるのだろうかとぐるぐる考えていました。

あとがきで、「この本は文庫で出したくないよー」と嘆いていた編集さんの気持ちがちょっとわかる。この本はハードでしっかり出して、いろんな人に触れてもらいたい本だと思う。ライトノベルだからって手を出さないのはもったいない!結構厚いけどすぐ読めますから、ぜひ読んでみてくださいー。

読了日:2007/8/18
スポンサーサイト

« カシオペアの丘で 重松清 | TOP |  熱海旅行記 »

コメント

こんばんは。私もついに読みました。

>結局世界を救うって言ったって、一人の人間に見えている世界なんてほんの一部分しかないわけで。
このコメントを見て私はジャ○プの某漫画を思い出しながら、そうだよなぁ、一体今どれだけの人が本当に世界について考えることができてるのだろう…と思いました。また、私の世界は私が今自覚している以上に狭いんだろうなぁ、とも思えました。この事は本を読むだけでは考えられなかったことなので爽さんに感謝です。

>ああ、きっと自分が同じ状況だったらこう思うんだろうな、でも由美のように、そう思ってしまう自分をちゃんとしかることができるのだろうかとぐるぐる考えていました。
ここも同感です。私はどうするだろう、と思ったとき由美のとった行動は全然恥ずべき行動でないし、むしろあそこで泣ける由美は十分素晴らしい人だと思いました。

何気に私は爽さんと同じ大学生なんですが、読後の感想とかが同じだったり、違ったりすることがものすごく面白いです。

ロッカさん、こんばんは。

なんていうか私は、この本みたいに「世界を救う」とかいうすごく壮大なテーマのときに、「みんなのために一人犠牲になる」みたいな自己犠牲的な感じがイマイチ好きになれない人間なんですね(-_-;)勝手なこと言ってんじゃないよ、みたいな(笑)だからこの秋庭の人間らしいキレイすぎないところにすごく惹かれたんです。
そんな気持ちで読んでたので出てきた感想だと思うのですが、なんだかありがたいお言葉をいただいて恐縮です。

由美は、すごく強い人だなって。
あんな状況であんなに自分に厳しく出来るひとってなかなかいないと思います。
私はきっと、あの状況では泣けないと思います…。

おお、大学生だったんですね~!なんだかすごく親近感湧きました☆嬉しいです。
読書の感想って、すごくはっきりとその人の価値観とか感性とかが表れるなぁ~って思うので、いろんな人の感想聞くの、楽しいですよね!私も好きです(^^♪

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://littlebylittle13.blog103.fc2.com/tb.php/60-97996f7c

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

At first

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

管理人の日々のつぶやきと、読んだ本の感想、趣味で作ったハンドメイド小物について綴っています。
更新速度はマイペースですが、情熱が続く限りは続けていくつもりです。よろしくお願いします。

本の感想記事は予告なくネタバレする場合がありますので、未読の方はご注意ください。

初めての方、詳しいことが知りたい方はこちらからお願いします。

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New Entry

Category

New comment

New trackback

Profile

爽

Author:爽
大学生
誕生日:8/13
趣味:読書 アクセサリー作り ショッピング
好きな作家:
有川浩 伊坂幸太郎 桜庭一樹 小路幸也 高楼方子 恒川光太郎 豊島ミホ 梨木香歩 三浦しをん 村山由佳 森見登美彦
好きなモノいろいろ:
りんご 甘いもの 王道 FF7 ドラゴンボール 書道 数学 トロンボーンを吹く 整理整頓 aiko 雑貨屋さんめぐり
得意になりたいこと:
料理全般 カラオケ 語学(特に英語!)車の運転(ナビ含む)

Now reading・・・

Now Reading…
『鍵のない夢を見る』(辻村深月)

Etcetera

ランキングとか同盟とか。

・にほんブログ村
本ブログ
ハンドメイドブログ

0813


Counter

Search

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。