スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみはポラリス 三浦しをん

2007–07–22 (Sun) 14:46
きみはポラリス きみはポラリス
三浦 しをん (2007/05)
新潮社
この商品の詳細を見る
最近話題になることといったら、「あのこと」ばかり・・・。そうかそうか、それならいっちょとことん書いてやろうじゃないの。さまざまなテーマを元に、同性愛あり、信仰心あり、禁忌の中での愛ありと、さまざまな「恋愛」をいろいろな場面で描いた、まさに三浦しをんならではの恋愛短編集。
「永遠に完成しない二通の手紙」「裏切らないこと」「私たちがしたこと」「夜にあふれるもの」「骨片」「ペーパークラフト」「森を歩く」「優雅な毎日」「春太の毎日」「冬の一等星」「永遠につづく手紙の最初の一文」の全11篇。そのうち始めと最後はリンクしていて、ワンセットになっている作品なので、10通りの愛の形が描かれています。

まさかこれが恋愛小説だとは。
三浦しをんが恋愛小説を書くとこういうものが出来上がるんだなぁ。ひとつ一つの話に書かれているものはちゃんと恋愛なんですが、普通の「恋愛小説」というジャンルで括っていいものか迷う、そんな話でいっぱい。以下印象に残ったものに適当にコメントをつけます。

「永遠に完成しない二通の手紙」「永遠につづく手紙の最初の一文」は同性愛を描いた作品。私は同性愛は肯定も否定もしていなくて、本人たちが幸せならいいんじゃない?みたいなスタンスなので、特に嫌悪感とかはなかったです。結構ソフトというかさりげなかったですし。「俺がずっと一緒にいてやるよ」の言葉に込められた岡田の気持ちが切ない。同性だから、一緒にいようと思えばいつまでも一緒にいれるところが残酷だなと。
岡田のような恋心を抱くと、恋の決着をつけるには相手にも想ってもらうしかないと思うんです。でもそれってあまりないから、一般的には恋が始まったときにはすでに諦めの気持ちがだいぶあるわけで、そんな恋を体の中に溜め続けていくのって相当の覚悟がないとできないなーって思いました。

「私たちがしたこと」のテーマは『王道』。三浦しをんにとっての恋愛の王道ってこれなのか!と少しびっくりしました。まぁたしかに他にもありそうな話ではあります。ダークな話ですが結構好き。恋人を永遠に自分に縛りつけておくには、「恋人のために、恋人の目の前でひとを殺す」のが有効なのだそうです。たしかに残りの人生を2人で「生きて」過ごすのならこれ以上いい方法はないでしょうね。クモの糸でがんじがらめにされたようなおぞましさはありますが・・・。

「ペーパークラフト」は、なんとなくすぐに映像が浮かんできたのですが、色彩が乏しい感じでした。話全体を覆う影みたいなものを感じとったのかな。あとは子供に対する愛情の薄さにぞっとしました。最近はこういう親が増えているのかと思うと、本気で心配になってきます。

「春太の毎日」は話の仕組みに一体どこで気がつくかによって捉え方が違ってくる話ですね。すごくほほえましいです。春太、男前です(笑)

コメントしてない話も非常に味のあるいい話です。
タイトルの「ポラリス」は北極星のことらしいです。それぞれの胸に、北極星のように恋焦がれる相手が輝いていてくれればいいな、とかそんな感じの意味を込めてつけたタイトルだと、立ち読みしたダ・ヴィンチの記事に書いて合った気がします。間違ってたらすいません・・・。
しかし豪華な本だった。こんなにいろんな愛の形を見せられたら、普通の恋愛の悩みなんかたいしたことないように思えてきます。さすが三浦しをん。
スポンサーサイト

« エバーグリーン 豊島ミホ | TOP |  ニットっていいねぇ »

コメント

こんばんは。
まさに、しをんさんならではの恋愛短編集でしたね。
たぶん一筋縄ではいかないと思ってましたけど、
想像してたより面白かったです。
普通の恋愛の悩みが小さく思えてきますよね~。
でもやっぱり悩みますけど(笑)。

トラバ確認で書き忘れを(汗)。
有川浩さんの「空の中」読まれてるんですね…。
記事あります。
また来ていただけたらうれしいです。

藍色さんこんにちは!
しをんさんが甘酸っぱい恋愛小説なんて書くわけないと思ってましたが、期待を裏切られなくて良かったです(笑)
「空の中」読み終わりました~。わりとゆっくり読むタイプなので、私的にはかなりハイペースです。やっぱり夏休みは読書が進んでいいです~(*^_^*)
またお邪魔しますね~♪

まさにしをん流恋愛小説!
べたつかなくてさらっと冷たくて・・・。
好みでした。

コメントありがとうございます☆
恋愛小説ってドロドロしたものはあっても、ぞくっと冷たいものって珍しいですよね~。
私もかなり気に入ってます。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「きみはポラリス 三浦しをん」

装画は上野由美。装幀は新潮社装幀室。恋愛短編集。収録作品:永遠に完成しない二通の手紙[ラブレター]/裏切らないこと(禁忌)/私たちがしたこと(王道)/夜にあふれるもの(信仰)/骨片[あのころの宝もの]/ペーパークラフト(  …

「きみはポラリス*三浦しをん」

きみはポラリス(2007/05)三浦 しをん商品詳細を見るこれって恋or愛?いえ、これこそ恋愛そのもの。世間の注目も原稿の注文も「恋愛」のことばかり。なら、とことん書いてみようじ...  …

トラックバックURL

http://littlebylittle13.blog103.fc2.com/tb.php/47-867013be

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

At first

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

管理人の日々のつぶやきと、読んだ本の感想、趣味で作ったハンドメイド小物について綴っています。
更新速度はマイペースですが、情熱が続く限りは続けていくつもりです。よろしくお願いします。

本の感想記事は予告なくネタバレする場合がありますので、未読の方はご注意ください。

初めての方、詳しいことが知りたい方はこちらからお願いします。

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

New Entry

Category

New comment

New trackback

Profile

爽

Author:爽
大学生
誕生日:8/13
趣味:読書 アクセサリー作り ショッピング
好きな作家:
有川浩 伊坂幸太郎 桜庭一樹 小路幸也 高楼方子 恒川光太郎 豊島ミホ 梨木香歩 三浦しをん 村山由佳 森見登美彦
好きなモノいろいろ:
りんご 甘いもの 王道 FF7 ドラゴンボール 書道 数学 トロンボーンを吹く 整理整頓 aiko 雑貨屋さんめぐり
得意になりたいこと:
料理全般 カラオケ 語学(特に英語!)車の運転(ナビ含む)

Now reading・・・

Now Reading…
『鍵のない夢を見る』(辻村深月)

Etcetera

ランキングとか同盟とか。

・にほんブログ村
本ブログ
ハンドメイドブログ

0813


Counter

Search

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。