スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーター、家を買う 有川浩

2010–08–18 (Wed) 10:21
フリーター、家を買う。フリーター、家を買う。
(2009/08)
有川 浩

商品詳細を見る
苦労して入った会社を辞め、悠々自適なフリーター生活を送っていた武誠治。しかし、ある日母親が精神病を患ってしまう。姉の亜矢子にひっぱたかれ、自分勝手な父の誠一と戦いながらも母の寿美子を元の笑顔にするために奔走する。立て、フリーター!



すごく重くて厳しい話でした。
最後の書下ろしではラブ要素が出てきましたが、それ以外ではずっと辛かったな…。
有川作品といえば甘々がよく言われますが、このバッサリ切り捨てる厳しい感じも有川節だと思うのですよ。
このテンポ感あっての厳しさだとも思いますが。

誠治の冒頭の堕落ぶりはもうほんとどうしようもないですね。
あればかりはもうムカムカします。
でもあれをだめだと思える人間でよかったな、と思ったりもしました。

はじめ、寿美子の誠治への態度にも、子離れできていない親の見本みたい、ともやもやしていたんですが…、
子離れとかそういうのとは次元が違う。
家族が円満に行くことが、外からのいじめに耐え抜く寿美子の心の拠り所なんですよね。

亜矢子の剣幕がすごい!
あそこまで容赦なくいけるのってなかなかない!!
父親の平手からの勝利宣言ができる娘って、親にとっては脅威だろうね。
すっごく、有川的女子だなぁ。
近所のおばさんとのバトル、怖い(笑)
女の私がいうのもなんですが、ほんと、女、怖い!


でも一念発起してからの誠治はすごくしっかりした。
はじめのころの誠治とはたぶん顔つきも違うんだろうな。
環境と状況が、ここまで人を変えるんですね。

家族との付き合い方が、人付き合いの中で一番難しいのかなと思います。
他人は、極端に言えば離れたくなったら離れられるわけで、家族の強制的なつながりを断つのは相当大変なわけですよ。
つながりたくなくてもつながらなければいけない状況というのは、苦しいなと時々思います。

誠治の成長を見ながら、自分の中の甘さも見つめなおした気がします。
甘えているところが本当に多い。
たくさん寄りかかっているものを、少しずつ、一つひとつ自立させていかなければと思った。


これ読んでいた当初は就職活動真っ只中だったので、採用関係の話はすごく参考になりました(笑)
「履歴書、ちゃんと書こう!」とひそかに決意してました。
なので、履歴書の使いまわしは一切しませんでしたw



そしてこの作品、ドラマ化するんですね。(2010年10月 フジ火曜9時枠)
誠治が嵐のニノという…合ってんだかなんだかよくわからぬキャストです。
妹の情報によると『阪急電車』も来年初夏に映画化らしい。
ついに実写化かぁ。
有川作品て人気あったけど、今までトンデモ設定だったから実写化できなかったんでしょうね。
個人的には久々に、トンデモ設定のエンタメももっと出してほしいな、と思ったりする今日この頃。


読了日:2010/1/1
スポンサーサイト

« 13日×金曜日×仏滅 | TOP |  ブックリスト2010summer »

コメント

こんばんわ^^TBさせていただきました。
話の内容としてはとてもヘビーでしたが、勉強になりましたし、もしかしたら自分の身にも起こることかもしれないと思いながら読みました。
誠治もお父さんもひどい人だと思いました。
お父さんは私は最後まで好きになれなかったですが、誠治は変わりましたね^^十分「間に合った」と思います。
履歴書の使いまわしは驚きました。職種や社風が違えば、書く内容も変わりますよね。そんな事もあるんだなと思って読んでいました^^;

ドラマ化されるらしいですねー。
私は基本的に小説の映像化は嫌いなので本当にいやです。
特に1クールのドラマになると絶対変に引き伸ばされるじゃないですか。それがイヤで。
ニノも微妙ですが、相手役は会社の先輩らしいですよ。
後から入ってくるんじゃねーのかーオラー!と、怒り心頭でした^^;
阪急電車はちょっとだけ楽しみだったりします。

>苗坊さん
こんにちは!コメントありがとうございます^^

誠治、「間に合った」ですよね。
最近いろいろ失敗することや情けなく思うことが多くて、ちょっとつらかったのですが、改めて思い返してみて、家族への思いやりとか、自分を客観視して現実をきちんと見つめることの大切さを思い出しました。

就活を一度経験した身としては、履歴書の使いまわしなんてほんとにとんでもないですよね!そりゃぁ就職できないよ、と思います;


ドラマ化、不安ですよね…。
ちょっと予想がつかないのでとりあえず見てみる気ではいますが…できるならば無理な加工はしないでほしいですよね…。苗坊さんのおっしゃるとおり、相手役が会社の先輩ってところでもうがっかりしてますが><
変な作品にならないことを祈ります!

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://littlebylittle13.blog103.fc2.com/tb.php/411-e9d57a48

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

At first

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

管理人の日々のつぶやきと、読んだ本の感想、趣味で作ったハンドメイド小物について綴っています。
更新速度はマイペースですが、情熱が続く限りは続けていくつもりです。よろしくお願いします。

本の感想記事は予告なくネタバレする場合がありますので、未読の方はご注意ください。

初めての方、詳しいことが知りたい方はこちらからお願いします。

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New Entry

Category

New comment

New trackback

Profile

爽

Author:爽
大学生
誕生日:8/13
趣味:読書 アクセサリー作り ショッピング
好きな作家:
有川浩 伊坂幸太郎 桜庭一樹 小路幸也 高楼方子 恒川光太郎 豊島ミホ 梨木香歩 三浦しをん 村山由佳 森見登美彦
好きなモノいろいろ:
りんご 甘いもの 王道 FF7 ドラゴンボール 書道 数学 トロンボーンを吹く 整理整頓 aiko 雑貨屋さんめぐり
得意になりたいこと:
料理全般 カラオケ 語学(特に英語!)車の運転(ナビ含む)

Now reading・・・

Now Reading…
『鍵のない夢を見る』(辻村深月)

Etcetera

ランキングとか同盟とか。

・にほんブログ村
本ブログ
ハンドメイドブログ

0813


Counter

Search

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。