スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密 東野圭吾

2009–06–15 (Mon) 20:28
秘密 (文春文庫)秘密 (文春文庫)
(2001/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る
実家に里帰りする妻と小5の娘が乗っていたバスが、事故を起こした。娘を庇って、死んだ妻・直子。悲しみにくれる杉田平介は、せめて助かった娘だけでも立派に育てようと決意を固めるが、目を覚ました娘の中に宿っていたのは、死んだはずの直子の意識だった。平介が失ったのは、妻と娘のどちらだったのか―。家族を愛しぬいた、ある男の物語。



膨大な東野圭吾作品は気が向いたときにクリアしていこうと思っていて、今回は友達からおすすめしてもらったので手に取りました。
今まで読んできたのが、わりとリアリティの追求に重点を置いたような作品だったので、こういう不思議現象がメインの話は新鮮ですね。
まぁでも、この不思議現象、実例がモデルになってるみたいですけどね。

実際こういうことって起こるのかなー。
私はわりと霊の存在を信じるほうなので、憑依して…っていう仮説は結構すんなり受け入れられました。
悪霊が取り付いたりしない限り、こういうのはあってもいいんじゃないかなって思います。


平介って、妻のことも娘のことも、ほんとに、ほんとに愛してたんだなーってしみじみ感じました。
でも愛しているがゆえに、これだけの苦しみを背負うことになったんだろうな…。
妻に手を出したくても出せなくて、でも他の人に走るわけにもいかなくて。
直子のほうにしても、自立した大人なのに、誰かの保護下に入っていないといけないもどかしさが常に付きまとう。
ゆっくりと時間をかけてじわじわと首を絞めるように、夫婦という関係が呪いのようにお互いを苦しめる。
まぁだからこそ、最後に平介は決意したんだけど。


最後、彼女は藻奈美だったのか、直子だったのか。
でも、それって結局どっちでもいいと思うんですよね、もう。
真実を明らかにすることは、もう不可能ですし。
もし直子だったとしても、彼女はこの「秘密」を貫き通すでしょうから。
平介は、どちらにしても、この「杉田藻奈美」の姿をした一人の女性に、直子と藻奈美の2人の影を重ねながら、この人のことを生涯愛し続けるんだろうな。
それはとても切なくて、そしてある意味幸福なことなのかもしれません。


どこかの感想で、人間の醜い面を見た、というのがあったんですが、私はそこまで強く思いませんでした。
まだまだよっぽど暗い話あるよー、って思っちゃって。
何作か読んだ中で感じたことは、東野作品は、ストーリー展開とかトリックとかが読みどころで、人間の心そのものはわりとさらっと書かれている気がします。
だからこそサクサク読めるのかなー。

次の東野作品はなににしよ。

読了日:2009/6/11
スポンサーサイト

« プチ・コンサートと探検 | TOP |  新聞連載キタ! »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://littlebylittle13.blog103.fc2.com/tb.php/284-a101ed42

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

At first

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

管理人の日々のつぶやきと、読んだ本の感想、趣味で作ったハンドメイド小物について綴っています。
更新速度はマイペースですが、情熱が続く限りは続けていくつもりです。よろしくお願いします。

本の感想記事は予告なくネタバレする場合がありますので、未読の方はご注意ください。

初めての方、詳しいことが知りたい方はこちらからお願いします。

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New Entry

Category

New comment

New trackback

Profile

爽

Author:爽
大学生
誕生日:8/13
趣味:読書 アクセサリー作り ショッピング
好きな作家:
有川浩 伊坂幸太郎 桜庭一樹 小路幸也 高楼方子 恒川光太郎 豊島ミホ 梨木香歩 三浦しをん 村山由佳 森見登美彦
好きなモノいろいろ:
りんご 甘いもの 王道 FF7 ドラゴンボール 書道 数学 トロンボーンを吹く 整理整頓 aiko 雑貨屋さんめぐり
得意になりたいこと:
料理全般 カラオケ 語学(特に英語!)車の運転(ナビ含む)

Now reading・・・

Now Reading…
『鍵のない夢を見る』(辻村深月)

Etcetera

ランキングとか同盟とか。

・にほんブログ村
本ブログ
ハンドメイドブログ

0813


Counter

Search

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。