スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三匹のおっさん 有川浩

2009–06–13 (Sat) 23:54
三匹のおっさん三匹のおっさん
(2009/03/13)
有川 浩

商品詳細を見る
「ジジイと呼ぶな、おっさんと呼べ!」―清田清一、通称キヨはこのたび定年を迎えた。世間の者たちは還暦を迎えた自分を爺さんのハコへ放り込もうとするが、剣道で鍛えた足腰は今も健康そのもの、髪だってまだ黒い。まだまだ自分は「おっさん」だ。同じ気持ちを抱えて暇を持て余している悪友二人―立花重雄(通称シゲ)と有村則夫(通称ノリ)とともに、そのへんの若者なんかよりよっぽど若いパワーで町内にはびこる悪を蹴散らす「三匹のおっさん」の姿をとくとご覧あれ!


若い…!
この人達私なんかよりよっぽど若いですよ!(笑)
何より驚いたのは3人ともケータイを完璧に使いこなしていたところ。
うちの祖母どころか、母親でさえケータイ使いこなせてませんw
眠らせている機能がすごいいっぱいあるはずです。

有川作品に登場する大人の方々がかっこいいのは毎度のことですが、今回もおっさん方はみんなかっこよかったよ!
それと対照的に、祐希の両親とかはだいぶ情けない感じに見えますが、それは清一サイドから読んでるからそう感じるのであって、たぶん視点を変えるとあんまり違和感なく受け入れちゃうんじゃないかな…と思います。
しかし両親が持っていたそういうだめな部分を容赦なく切る部分は、有川節満点ですね。


三匹の「おっさん」なのであまりラブ要素は期待してなかったんですが、ちゃんとラブ要素もありました^^
早苗が、かわいすぎる(*^^)v
あんなに奥手そうな早苗の「らしくない」オフェンスが非常に好印象でした。
自分からなんて郁や柴崎くらいだと思っていたのに…やりよるなw

祐希はたぶん外見だけだったら同じクラスになっても私は喋ってなかったでしょう。
でも親が反面教師になったようで、中身は男気ある少年だと思います^^
剣道再開しようとするときの言葉が、すごくよかったな。
あとオシャレ講座いいね!w
最近はおしゃれ男子が人多くて、刺激を受けることも多いです。

相変わらずスカッとする読後感がよいです。
後味が爽快なのが嬉しいですね^^
わりとページ数ありますが、なんてことなかったー。

あと、有川作品らしい社会問題について書いたら長くなったので、たたんでおきます。
よろしければ続きをどうぞ。

読了日:2009/6/4

詐欺・痴漢・動物虐待などなどいろいろ題材がありましたが、一番考えさせられたのは子供の囲い込みの話ですかね。

たぶん本文中にもあったとと思うんですけど、
「知らない人としゃべってちゃだめ」
っていう守り方って、結構危ないですよね。
囲い込めば囲い込むほど、子供の行動範囲や認識できる範囲は狭くなっていく。
そうすると「知っている人」がどんどん少なくなっていく。
それはつまり、いざ本当に危ない時に助けてくれる人間が、どんどん少なくなっていくということと同じ。

すべてを親が守っていけるわけじゃない。
それに、そうやって狭いコミュニティーで育ててきた子供を、「もう大人なんだから」と言っていきなり社会にほうりだしたとき、うまくいくとは思えません。
前に、『光とともに…』っていう自閉症の子供を持つ親の話を描いた漫画をちょっと読んだことがあるんですが、その時、その母親が言った言葉を思い出しました。
「私は必ずこの子より先に死んでしまう。だから、いつまでもこの子を支えてやれるわけじゃない。私が死んだあともこの子がきちんと社会で生きていけるように、支えてくれる存在を作る手助けをするのが、私の役目だとおもうんです」
みたいなセリフです。うろ覚えなので実際とはかなり異なりそうですけど…。
障害を持っていようとも持っていなくても、この考えは通ずるものがあるのではないかと思います。

だって実際囲い込むのって、子供の安全のためより、親の安心のための比率が高い気がします。
…ってまだ守られている状態で、親になったことのない私が偉そうにいえることではないんですが(+_+)
ただ、子供を育てるって、ものすごい我慢と葛藤の上に成り立つものなのではないかと、漠然と思っています。



お年寄りの方々の寂しさにつけこむの、ほんとに一番卑劣な詐欺だと思います。
今話題の振り込め詐欺とか。

なんとなく、お年寄りに敬意を払わなければ、という気持ちが薄れてきているのは事実な気がします。
離れて暮らす家族が増えたからなのかな…。
私も祖母と離れて暮らしているので、今度遊びに行ったときにはたくさん話そ。
スポンサーサイト

« 田村はまだか 朝倉かすみ | TOP |  プチ・コンサートと探検 »

コメント

相互リンクお願い

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/kendo/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/kendo/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
1NRduB5p

こんばんは。
ケータイを使いこなしているのは、たぶん則夫の指導…なんて、考えると続きの妄想が始まっちゃいます。
タイトルからベタ甘は期待していませんでしたが、ベタ甘もちゃんとあってよかったです(笑)。

>藍色さん
こんばんはー^^
な、なるほど、ノリさんの指導ですか。
すごい納得です!
やっぱり有川さんはベタ甘がないと寂しいですよね~。6月末に出るらしい『植物図鑑』はなんだか恋愛の話のようなので楽しみです~☆

こんばんわ。TBさせていただきました。
おっさんたち、かっこよかったですよね^^
裕希と早苗もとっても可愛かったです。
でも、取り上げられているテーマはヘビーで、本当に考えなければならない問題ばかりですよね。
考えさせられます。
そういう部分も大好きな作家さんです^^

>苗坊さん
返信遅くなってすいません!(>_<)

元気でパワフルなおっさんたち、最近の20代より若いかもしれないですよね(笑)
有川さんていつも、見てみぬふりをしてしまいがちな問題にしっかり焦点を当てていて、読むたびほんとに色々考えさせられてしまいます。
今回は他の作品に比べて糖度が低めだったのでなおさら…。
でも、やっぱり私もそういう部分が好きだからこそ、有川さんの追っかけが止められないんだと思います^^

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「三匹のおっさん 有川浩」

かつての悪ガキが結成した自警団が、今日もご町内の悪を斬る! 剣道師範のキヨさん、柔道の猛者シゲさん、機械で無敵の頭脳派ノリさん。 ...  …

トラックバックURL

http://littlebylittle13.blog103.fc2.com/tb.php/281-1d1693aa

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

At first

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

管理人の日々のつぶやきと、読んだ本の感想、趣味で作ったハンドメイド小物について綴っています。
更新速度はマイペースですが、情熱が続く限りは続けていくつもりです。よろしくお願いします。

本の感想記事は予告なくネタバレする場合がありますので、未読の方はご注意ください。

初めての方、詳しいことが知りたい方はこちらからお願いします。

Calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

New Entry

Category

New comment

New trackback

Profile

爽

Author:爽
大学生
誕生日:8/13
趣味:読書 アクセサリー作り ショッピング
好きな作家:
有川浩 伊坂幸太郎 桜庭一樹 小路幸也 高楼方子 恒川光太郎 豊島ミホ 梨木香歩 三浦しをん 村山由佳 森見登美彦
好きなモノいろいろ:
りんご 甘いもの 王道 FF7 ドラゴンボール 書道 数学 トロンボーンを吹く 整理整頓 aiko 雑貨屋さんめぐり
得意になりたいこと:
料理全般 カラオケ 語学(特に英語!)車の運転(ナビ含む)

Now reading・・・

Now Reading…
『鍵のない夢を見る』(辻村深月)

Etcetera

ランキングとか同盟とか。

・にほんブログ村
本ブログ
ハンドメイドブログ

0813


Counter

Search

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。