スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Re-born はじまりの一歩 アンソロジー

2008–12–19 (Fri) 13:55
Re-born はじまりの一歩Re-born はじまりの一歩
(2008/03/19)
伊坂 幸太郎瀬尾 まいこ

商品詳細を見る
新しい一歩を踏み出すには勇気がいる。たとえば誰かの死だったり、別れだったり、そういうものを経験しないと前に進めなかったりする。怖いけど、きっと未来は明るい―そう思えるような「はじまり」の物語、7編。


「よろこびの歌」(宮下奈都)
「あの日の二十メートル」(福田栄一)
「ゴーストライター」(瀬尾まいこ)
「コワリョーフの鼻」(中島京子)
「会ったことがない女」(平山瑞穂)
「瞬間、金色」(豊島ミホ)
「残り全部バケーション」(伊坂幸太郎)
の7編。

いろいろな本ブロガーさんのところでこの本の記事を見て、ちょっと気になっていました。
はじめての作家さんが4人、その方々は最近いろんなところでお名前を聞くので、挑戦の意味も込めて読んでみました。

「はじまりの一歩」ってだけあって、やっぱり後味がいい話ばかりで、安心して読めました^^
好きなのは「コワリョーフの鼻」と「残り全部バケーション」です。

「よろこびの歌」
「自然な感情の高まりこそが歌だったんじゃないか」という言葉、素敵。
「音楽」ってやっぱり体の中で鳴っているもので、声を出すことはそういう自分の中の「音」を外に発信する役割があるなって思う。
歌いたい、と思った時に思い切り歌うのって、すごく気持ちがいいものですしね^^

「あの日の二十メートル」
何かを始めるには何かを終わらせなければならない。
始まりというのは一つの終わりであり、終わりというのはある種の始まりなんだ、と改めて気づく。

「ゴーストライター」
うーーーーん、まぁいい話ではあったんですが…。
だがしかし、数年前に「図書館の神様」で感じた、「私は瀬尾まいこさんと相性があまりよくない」という感性は間違っていなかった、と思った。
んん、ちょっと残念。

「コワリョーフの鼻」
めちゃくちゃシュールなんだけど、よかったですねー^^
このわが道を行く、っていうか、別次元突っ走っちゃってます!って感じが非常に素敵(笑)
最後が喜劇的なのもよかった。

「あったことがない女」
なにかの膜が全体を覆って、手が届きそうで届かない、微妙な距離感を感じました。
様々な人の「縁」が複雑に絡み合って生まれた出会いは、新しい世界を悠里に与えた。
そうか、そうやって幕を開ける始まりもあるのだなと、なんかしみじみしてしまった。

「瞬間、金色」
学生時代の痛みを描くことにおいて、豊島ミホの右に出るものはおそらくおるまい。
非常に豊島ミホ色の強い作品でした、と言えば、これがどんな話か想像つくと思います。

「残り全部バケーション」
伊坂幸太郎の作品で、こんなに普通の女子高生(正確には女子中学生)が出てくるのを見るのは初めてです(*_*)
いつも伊坂作品の女性はアクが強いからなぁー。
これも伊坂作品、って感じでしたが、どことなくいつも感じる流線型フォルムがなだらかになった気がします。
ちょっと新鮮でした。


新しい作者さんもちょいちょい開拓したので、それぞれの単行本も読んでみよう^^

読了日:2008/12/3
スポンサーサイト

« 群青 宮木あや子 | TOP |  手紙 東野圭吾 »

コメント

こんばんわ。カキコありがとうございました。
いつも読んでいる伊坂さんの作品や瀬尾さんの作品は安心して読めました^^
初めて読んだ作家さんの中では、福田さんの作品が好きです。
ベタかもしれないですけど、こういう友情素敵だと思います^^

こんばんは。
粒揃いの作品ばかりでしたね。
読んでいて楽しかったです。
全体に前向きな感じで、いい読後感でした。
福田さんの作品が特によかったです。

>苗坊さん
こんばんは!こちらこそありがとうございます。
知っている作家さんだとなんとなくほっとして読めますよね^^私も伊坂さんや豊島さんのは「あ、いつもの感じだ!」って思いながら読んでいました。
確かに福田さんの作品はベタな感じでしたが、その分だけ安心して読めた印象があります。
私も、こういう関係、いいなぁって思います(*^_^*)

>藍色さん
今をときめく作家さんたちがたくさんいますものね!
瀬尾さんのはちょっと合わなかったのですが…でも楽しい読書の時間をすごせました^^
後味のいい作品は、それだけで幸せな気分になるので、そういう作品ばかりで嬉しかったです~☆
おお、福田さん人気ですね(*^_^*)
私も絶品海老カレー、食べてみたいです(笑)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「Re-born はじまりの一歩」

Re-born はじまりの一歩 「よろこびの歌」宮下奈都 御木元玲はバイオリニストの母を持つ。 付属中学に進学する必要はない。音楽だけが全てじゃないと母親に言われて育ち、高校受験に失敗。 何となく、なじめない学校生活を送っていた。 高校の合唱コンクールで、玲は...  …

「Re-born はじまりの一歩 」

さまざまな出来事を通して、はじまりの一歩を描くアンソロジー。 初読みでは福田さんの作品が好印象。 瀬尾さんの作品は先に読んでました...  …

トラックバックURL

http://littlebylittle13.blog103.fc2.com/tb.php/216-95d057d1

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

At first

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

管理人の日々のつぶやきと、読んだ本の感想、趣味で作ったハンドメイド小物について綴っています。
更新速度はマイペースですが、情熱が続く限りは続けていくつもりです。よろしくお願いします。

本の感想記事は予告なくネタバレする場合がありますので、未読の方はご注意ください。

初めての方、詳しいことが知りたい方はこちらからお願いします。

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New Entry

Category

New comment

New trackback

Profile

爽

Author:爽
大学生
誕生日:8/13
趣味:読書 アクセサリー作り ショッピング
好きな作家:
有川浩 伊坂幸太郎 桜庭一樹 小路幸也 高楼方子 恒川光太郎 豊島ミホ 梨木香歩 三浦しをん 村山由佳 森見登美彦
好きなモノいろいろ:
りんご 甘いもの 王道 FF7 ドラゴンボール 書道 数学 トロンボーンを吹く 整理整頓 aiko 雑貨屋さんめぐり
得意になりたいこと:
料理全般 カラオケ 語学(特に英語!)車の運転(ナビ含む)

Now reading・・・

Now Reading…
『鍵のない夢を見る』(辻村深月)

Etcetera

ランキングとか同盟とか。

・にほんブログ村
本ブログ
ハンドメイドブログ

0813


Counter

Search

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。