スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群青 宮木あや子

2008–12–14 (Sun) 12:39
群青 (shogakukan paperbacks)群青 (shogakukan paperbacks)
(2008/09/30)
宮木 あや子

商品詳細を見る
ピアニストの由起子は、療養のために南風原島までやってきた。時が止まったように穏やかな島で、彼女は島の漁師・龍二とすべてを捨てて恋に落ちる。子供は望めないと思われていた由起子がほとんど命と引き換えに産んだ娘・涼子は、二人の幼馴染・一也と大介と共にのびのびと成長していくが…。大人と子供を隔てる薄いが破れぬ壁に翻弄される若い性を、宮木あや子独特の世界観で描く。


映画原作のために書いた作品だそうで、宮木あや子オリジナル、ってわけじゃないそうなんですが、それでもこの色は宮木作品ですね。
当然キャストも決まっていて、長澤まさみが涼子だそうです。
あまり詳しくないのでほかはキャスト見ても誰かわからなかったんですが、龍二は佐々木蔵之介らしいです。
ええー、なんか…漁師って感じではないんですけども!
繊細そうな感じはあるが…佐藤浩市とかの方がそれっぽい気が。
「海猫」のイメージが強いだけ?


いやしかし、今回も見事に閉じた世界でした。
でも、異世界、って感じなかったのは初めてだなぁ。
時代も場所も現在の自分の座標とクロスするからなー。

止まっている時間を動かすことが、果たして再生につながることなのか、私にはわからない。
ずっと時間が止まっていることが幸せだとは到底思えないけれど、その逆=解決かというと違うんじゃない?って思う。
何が幸せなのか、はっきりしないからなんともいえないんだけど…。

この人の作品は、空気や息遣いがやけによく見えるし聞こえる。
そばで見ているような気にさせるほどの親近感はないのだけれど、自分が透明な第三者になって周りを漂っている感じ。ひたすら傍観者。でもすごく色鮮やかに見える。
立体になった映画を見ているような気分、って言うのが近いかなぁ。

あと、「にじむ」感じ。
曖昧ってほどぼんやりしてないんだけど、輪郭がはっきりもしていない。
和紙の上に落とした色水のような。
自分をはっきり保てないけど、ほかとの混ざりきれない存在。
そんな儚さが漂う。


決してキレイな小説ではないと思う。
でも、どこかやめられない中毒性があるんだよなぁ…。

そんなわけで最近刊行された宮木あや子新刊「泥ぞつもりて」が図書館に届いているらしいので、次はそれですねー。

読了日:2008/11/24
スポンサーサイト

« ガリレオの苦悩 東野圭吾 | TOP |  Re-born はじまりの一歩 アンソロジー »

コメント

こんばんは。
トラックバックさせていただきました。
オリジナルではないのは残念でした。
でも以前の作品よりも、多くの人に読みやすい内容になっていたと思います。
色彩の鮮やかさが印象的でしたね。
映画のキャスティング、龍二は佐々木蔵之介ですか?。
ちょっとイメージ違いますよね。
年齢的にキツイかもですが、佐藤浩市の印象でした(記事の佐藤浩二って、もしかするとこの人?)。

トラックバックお待ちしていますね。

>藍色さん
トラックバック・コメントありがとうございました!
確かに読者層は広がりやすい話でしたねー。やはり映画の原作というのを意識しての作品だったからなのでしょうか?

やっぱり佐々木蔵之介はイメージじゃないですよね。不器用そうなところはいい味だしてくれそうな気もしますが…やっぱりなんか違います(>_<)
あ、そうです!なんというミスを…直しておきます(^_^;)
でもイメージはこっちですよね。同じ意見の人がいてよかった^^

はい、近いうちに伺わせていただきます~^^

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「群青 宮木あや子」

カバーデザインは田島照久。「きらら」連載に加筆改稿。連作短編形式。 余命短いピアニストの由起子は、沖縄の離島に滞在。漁師の龍二と恋に...  …

トラックバックURL

http://littlebylittle13.blog103.fc2.com/tb.php/215-3f3aa8f7

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

At first

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

管理人の日々のつぶやきと、読んだ本の感想、趣味で作ったハンドメイド小物について綴っています。
更新速度はマイペースですが、情熱が続く限りは続けていくつもりです。よろしくお願いします。

本の感想記事は予告なくネタバレする場合がありますので、未読の方はご注意ください。

初めての方、詳しいことが知りたい方はこちらからお願いします。

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New Entry

Category

New comment

New trackback

Profile

爽

Author:爽
大学生
誕生日:8/13
趣味:読書 アクセサリー作り ショッピング
好きな作家:
有川浩 伊坂幸太郎 桜庭一樹 小路幸也 高楼方子 恒川光太郎 豊島ミホ 梨木香歩 三浦しをん 村山由佳 森見登美彦
好きなモノいろいろ:
りんご 甘いもの 王道 FF7 ドラゴンボール 書道 数学 トロンボーンを吹く 整理整頓 aiko 雑貨屋さんめぐり
得意になりたいこと:
料理全般 カラオケ 語学(特に英語!)車の運転(ナビ含む)

Now reading・・・

Now Reading…
『鍵のない夢を見る』(辻村深月)

Etcetera

ランキングとか同盟とか。

・にほんブログ村
本ブログ
ハンドメイドブログ

0813


Counter

Search

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。