スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖女の救済 東野圭吾

2008–12–10 (Wed) 11:09
聖女の救済聖女の救済
(2008/10/23)
東野 圭吾

商品詳細を見る
IT企業の社長、真柴義孝は、妻・綾音の留守中に毒殺される。毒の入手経路、犯行の手段も謎。そのうえ一番有力な容疑者・綾音には鉄壁のアリバイがある。夫人のアリバイ崩しにかかる内海だが、先輩・草薙はあまり積極的に動かないうえに、頼みの湯川も頭を悩ます。果たして彼らはこの事件を解決することができるのか?


ガリレオシリーズの長編2作目だそうで。
私はこの時点でガリレオシリーズはその2作しか読んでいないので、なんとなく長編が普通の気がしてましたが、普通は短編なんですよね。

個人的・東野圭吾祭りが開催されているころに発売された新刊だったので、
発売初日に貸し出し届けを出しに行きました。
祭りというわりにそんなに読めてないんですけど…「幻夜」とかほかのガリレオシリーズとかも読みたいんですけどねー。


東野作品て犯人があらかじめわかっていることが多いですよね。
これもそうで、あとはどんなトリックが出てくるのかわくわくしてました。

実際これも凄まじい…。
現実に果たしてできるのかっていう感じだけど、確かに理論上は可能。
義孝のライフプランへの執着も凄まじいと思いましたが、
綾音がこれをやり遂げたという意思の強さに比べれば何てことない気持ちのように見えます。
なんていうか…人間としての器が違う。
それが殺人によって証明されたのは哀しいことだけど。
精神的に、腹をくくったら強いのは、ぜったい女のほうだと思う。

草薙の恋愛もなかなか哀しかったです。
最後、思い出に残しておいた空き缶が、彼女を追い詰める決定打になるというのがまた皮肉。
うーん、ツライ。


内海薫が出てきたのを読むのは初めてだったんですが、
内海の着眼点が女性ならではで、おおーって思うんですが、
あまりにも草薙たちが気づいてなさ過ぎて、
今までこんな調子で大丈夫だったのか?!
ってすごく思ってました(笑)


ああ、しかし義孝のライフプランにはうんざり。
なんでそんなに子供にこだわるのか。
確かに子供は大事だよ。私もほしいし。
でも子供が産めなくてつらいのは女のほうだと思う。
ほかの人が自然になれる「母」になれないのだから。
それを、心の傷をえぐるように追い討ちをかけるなんて、
本当に許しがたい。
どんなに優しくても誠実でも金持ちでも、こういう男はぜったいにヤダ。


殺人動機は、男女間の愛憎のもつれ、になるのだろうけれど、
そういうのってもっともっとどす黒くて、重いものだと思っていた。
これが軽いって言っているわけではなく、
すごく澄んでる感じがする。
でも清々しさはなくて、うーん…洞窟の奥にある暗いけど澄んだ湖かな?
下まで透けて見えて、始めはキレイって思うのだけど、
実は底には大昔に朽ちた人の骨が沈んでいるのが見えて、
一気に体の芯まで冷えていく、って感じ。
抽象的過ぎる…(-_-;)
草薙は、きっとこんな、すこし恐ろしい雰囲気に恋をしたんだと思う。


実行可能かは不明ですが、最後まで楽しめました^^
さりげなく福山雅治の名前が出てるとこに東野氏の遊び心を見ました(笑)

読了日:2008/11/9
スポンサーサイト

« 無償の愛 | TOP |  瞬間芸術への挑戦 »

コメント

こんばんわ。TBさせていただきました。
義孝最低ですよね。人間以下です。
女を物としか思っていないなんて最低です。
読んでいてイヤになりました。
ついつい、人殺しはダメなのに、綾音に対してよくやったと、ちょっと思ってしまいました。
トリックには脱帽です。
草薙刑事の恋は切なかったです。

>苗坊さん
こんにちは!コメントありがとうございます^^
残念ながらまたTBが届いていないようです…うーん、相性悪いんですかねぇ(>_<)

義孝はすべての女の敵ですよねヽ(*`Д´)ノ
なんであんな男がもてるんだか…ルックスだけにだまされちゃいけない!っていういい例ですね(>_<)
ほんと、殺人は許しがたいことなんですけど、綾音を一方的に責められません。
きっと女なら、ひっそりと綾音を応援してしまうような気がします。
綾音が殺人を犯す前に草薙と出会えていたなら、何かが変わっていたのかもしれない、と思うと余計に切ないです…。

お久しぶりです、ロッカです。
今回のガリレオシリーズで、草薙さんが恋に!?とあったので、図書館に入荷されてから速攻読みました。
トリックなどはやはり東野圭吾さん!!という感じで、脱帽ものだったのですが、キャラ読みもしている私にとっては「何故草薙さんが綾音に恋に落ちてしまったのか」があまり書かれていなくて残念でした(;Д;)
最近「図書館戦争」シリーズをはじめ恋愛ものを読みすぎたので物足りなく感じてしまったせいもあるのでしょうが。。。
逆にそのくらい「ふとした瞬間に恋に落ちる」ということを描きたかったのかな、とも考えるようにもなったのですが…
やっぱりそこも書いて欲しかったです(^^;)

>ロッカさん
お久しぶりです^^
確かに私も草薙さんが恋に落ちる瞬間が結構あっけなかったなぁーって思いました。ほんとに好きになったのってきっと憔悴した綾音を見てからだと思うんですが、きっかけは一目惚れですものねー。
でも、最後その恋心が綾音を追い詰める結果になったという構成は、すごく切なくて、私は恋愛要素が物足りなかったなぁーって気はしなかったですね^^
有川作品に比べたらこのくらいの恋心何て全然!って感じですけどね(笑)逆にこれくらいのほうが、ミステリが引き立ってよかったのかなぁ、とも思います。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「聖女の救済 東野圭吾」

聖女の救済 男が自宅で毒殺されたとき、離婚を切り出されていたその妻には鉄壁のアリバイがあった。 草薙刑事は美貌の妻に魅かれ、毒物混入方法は不明のまま。 湯川が推理した真相は&#8212;虚数解。 理論的には考えられても、現実的にはありえない。 ネタバレあり?...  …

「聖女の救済 東野圭吾」

装幀は石崎健太郎。写真はゲッティー・イメージズ。初出「オール讀物」。 真柴義孝の毒殺の時、離婚を切り出されていた妻・綾音には鉄壁のア...  …

トラックバックURL

http://littlebylittle13.blog103.fc2.com/tb.php/212-d9cd2996

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

At first

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

管理人の日々のつぶやきと、読んだ本の感想、趣味で作ったハンドメイド小物について綴っています。
更新速度はマイペースですが、情熱が続く限りは続けていくつもりです。よろしくお願いします。

本の感想記事は予告なくネタバレする場合がありますので、未読の方はご注意ください。

初めての方、詳しいことが知りたい方はこちらからお願いします。

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New Entry

Category

New comment

New trackback

Profile

爽

Author:爽
大学生
誕生日:8/13
趣味:読書 アクセサリー作り ショッピング
好きな作家:
有川浩 伊坂幸太郎 桜庭一樹 小路幸也 高楼方子 恒川光太郎 豊島ミホ 梨木香歩 三浦しをん 村山由佳 森見登美彦
好きなモノいろいろ:
りんご 甘いもの 王道 FF7 ドラゴンボール 書道 数学 トロンボーンを吹く 整理整頓 aiko 雑貨屋さんめぐり
得意になりたいこと:
料理全般 カラオケ 語学(特に英語!)車の運転(ナビ含む)

Now reading・・・

Now Reading…
『鍵のない夢を見る』(辻村深月)

Etcetera

ランキングとか同盟とか。

・にほんブログ村
本ブログ
ハンドメイドブログ

0813


Counter

Search

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。