スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白蝶花 宮木あや子

2008–04–14 (Mon) 11:00
白蝶花白蝶花
(2008/02)
宮木 あや子

商品詳細を見る
抱いて。私を愛した証を私に残して…。戦前から戦後にかけて、抑圧された女たち。徴兵される男たち。水面下で燻りつづける女の一途な想いと艶やかな欲望、決して叶わぬ恋に身を焦がす人々を美しく描いた物語。

装丁が美しい!!私、このさやかさんの色っぽい装画大好きなんです。
「少女七竈と可愛そうな大人」の装画もさやかさんがお描きになってて、読む前にうっとりと表紙を眺めてしまいます。

「天人菊(てんにんぎく)」「凌霄葛(のうぜんかずら)」「乙女椿」「雪割草」の4編。
でも短編集っていうより「乙女椿」がメイン、前2作はプロローグ、後1作は後日談、って感じですね。
「花宵道中」を思い出す、しっとりつややかな愛の物語。
すごく好きな空気です。
前作「雨の塔」がイマイチ…だった私としては嬉しい限り。

「天人菊」
正反対の姉と妹。
何でもそつなくこなす妹の雛代と、彼女が唯一手に入れられなかったものをたやすく手に入れた姉の菊代。
ひとりの人間としての幸せか。
女としての幸せか。
どうしてもどちらか片方を選らばなければいけなくなったとしても、私にはまだ答えを出せない。

「凌霄葛」
私だったら死ぬと思う。
死んで楽になっていたと思う。
自分の親に売られ、本来憎むべき親を生かすために、死ぬよりつらい人生を生き抜いた。
生き続けることは、時に死ぬよりつらいことなのだと、苦しくなった。


「乙女椿」
戦争のやるせなさ。
国民がどうすることもできぬ、諦めにも似た絶望感。
子を身ごもった女の底力。
金さえあれば何でも出来る今と違って、金などあってもなんの足しにもならない時代。
なにもかもが不足した時代で、子を産むということがどれほど大変か、私にはこれを読んでも計り知れない。
今でも子どもを産むということは大変なことだと思う。子を産む女の人の大変さは変わらない。
でも。
でも、人間は満ち足りてしまったら、足りてないときほどの想いを持つことは出来ないんじゃないか。
そう思う。
飢え、乾き、焦燥。
今の時代の人間が忘れてしまったものを、本当にこのまま忘れててしまってもいいのかと思った。

「雪割草」
やっと訪れる女たちの解放。
自分の想いに正直に、素直でいることは、どれほど大変なことなのだろう。


今の時代に繋がってくる作品だったので、今の自分の状況とかも振り返れた気がします。
私はこのままでいいのかなって。
切なくて苦しくて、小さな引っ掻き傷を心の中に残していった話でした。

「吉原」「女子寮」「戦中」と、抑圧された女を書く宮木作品。
この閉塞感、クルシイと思いながらもずるずるとはまっていってしまいます。

読了日:2008/4/8
スポンサーサイト

« 別冊 図書館戦争Ⅰ | TOP |  目がチカチカ »

コメント

「乙女椿」でのリンクの統合、プロローグと後日談の繋がりがスケールの大きさを感じさせましたね。
ここだけ書き下ろしなので、構想として持たれてたのかも、です。
虐げられても強くたくましく生き抜こうとする女たちが印象的でした。

そういえば三作の共通項って抑圧された閉塞感。
苦しさ辛さもありながら、やっぱり惹かれてます。

なんか…いつもは「今」しか見えないから特に何も考えずに進んでいってしまうのですが、たまにこういうスケールの大きい話を読むと、自分がちっぽけに思えて、とたんに焦りだしてしまうんですよね~(>_<)

今のところ「閉塞感」が宮木作品のテーマになってるようですね。
このままこの閉塞感を表現していってほしい気もするし、新境地も見たい気もするし…何にしても楽しみです☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「白蝶花 宮木あや子」

装画は、さやか。装幀は新潮社装幀室。小説新潮など掲載+書き下ろし。短編集。 温泉芸者の姉妹菊代と雛代、資産家に囲われた少女泉美、奉...  …

トラックバックURL

http://littlebylittle13.blog103.fc2.com/tb.php/117-6e256952

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

At first

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

管理人の日々のつぶやきと、読んだ本の感想、趣味で作ったハンドメイド小物について綴っています。
更新速度はマイペースですが、情熱が続く限りは続けていくつもりです。よろしくお願いします。

本の感想記事は予告なくネタバレする場合がありますので、未読の方はご注意ください。

初めての方、詳しいことが知りたい方はこちらからお願いします。

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New Entry

Category

New comment

New trackback

Profile

爽

Author:爽
大学生
誕生日:8/13
趣味:読書 アクセサリー作り ショッピング
好きな作家:
有川浩 伊坂幸太郎 桜庭一樹 小路幸也 高楼方子 恒川光太郎 豊島ミホ 梨木香歩 三浦しをん 村山由佳 森見登美彦
好きなモノいろいろ:
りんご 甘いもの 王道 FF7 ドラゴンボール 書道 数学 トロンボーンを吹く 整理整頓 aiko 雑貨屋さんめぐり
得意になりたいこと:
料理全般 カラオケ 語学(特に英語!)車の運転(ナビ含む)

Now reading・・・

Now Reading…
『鍵のない夢を見る』(辻村深月)

Etcetera

ランキングとか同盟とか。

・にほんブログ村
本ブログ
ハンドメイドブログ

0813


Counter

Search

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。