スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホルモー六景 万城目学

2008–03–05 (Wed) 10:34
ホルモー六景ホルモー六景
(2007/11)
万城目 学

商品詳細を見る
日本の古都・京都を舞台に繰り広げられる由緒正しき伝統競技「ホルモー」。しかしオニを操る勇猛果敢な若人達も、所詮は一介の学生だ。恋文・鴨川の等間隔カップル・合コン・別れた彼氏・・・若者達を取り巻く恋の花はまさに百花繚乱。悩みの尽きぬ彼らの明日は一体どうなる?「鴨川ホルモー」スピンオフ、ここに開幕。


「鴨川(小)ホルモー」「ローマ風の休日」「もっちゃん」「同志社大学黄竜陣」「丸の内サミット」「長持の恋」の6編。

今回はホルモーという競技よりも、そこに関わる人たちにスポットをあてた話です。
だから戦ってるシーンは少ないですね。
私は「鴨川ホルモー」も読んだのですが、競技のシーンが一番好きだったのでちょっと残念です。
そして「鴨川ホルモー」自体1年前に借りてざっと読んだ程度だったので、細かい部分は忘れてしまっていて、多分面白さ半減になっているんじゃないかな・・・と(^_^;)
うーん、もったいない。
やっぱスピンオフ系は読む前におさらいしなきゃですね。
「別冊図書館戦争」読む前にちゃんと読み返しとかなきゃ!(笑)

それでもまぁ大筋は覚えているので、それなりに楽しめたんですけどね(笑)
「ローマ風の休日」を読んで凡ちゃんの見事な指揮能力に「おお、そうだったよ、カッコイイ!」と惚れ惚れしたり、「同志社大学~」で芦屋に彼女、そういやいたなぁ、とかしみじみ思ったり。
同志社大学黄竜陣が復活したけど、次年度からはどうするんでしょうね?5大学で戦うのかな。
ていうかそこらへんの話、本編で出てたらすいません・・・。忘れてます。

「もっちゃん」で登場する安倍は、高村の友だちの安倍だと思い込んでいたのでちょっと混乱しました。妻とかさらっと出てくるので、「え!凡ちゃんの恋の行方は?!」とか無駄にテンションが上がってしまった(笑)彼は安倍くんのおじいちゃんか誰かですかね。鼻フェチまで一緒だし。

いやしかし、ホルモーってものすごい伝統ある競技ですねー。
しかも京都だけじゃなく東京まで!
・・・これはうちの大学でもひっそりとどこかでやってるんじゃないか?(笑)

「長持の恋」で高村がちょんまげになった理由が明らかに。
じーんとくるお話でした。
そういや高村は鴨川ホルモーのときからずっと「ちょんまげには役割が・・・」みたいなこと言ってたので、なるほどね~と思いながら読んでました。
「孤のは」って鹿男にも出てるみたいですね。(←ドラマで知った)
実在する場所なのか、マキメワールドの繋がりなのかはよくわからないですが、こういうつながりいいですねー。

「鴨川(小)ホルモー」はなかなか面白かったです。
森見作品とかで「モテないさえない男達の嘆き」はいっぱい読みましたが、その女バージョンはなかったので。
なんかこう、限りなくバカで純な感じがいいです。この話だけじゃなく、全体的なムードとして。

あと挿絵が載ってますが、みんな美人・美男ですねー。
凡ちゃんめっちゃ可愛いじゃん!
二人静とか普通にモテそうじゃん!
榊原氏も井伊嬢もステキじゃないか!
って思ってました。
でも芦屋だけはイマイチだったな(笑)

テンポが良かったのでサクサク読めてしまいました。
あとは鹿男・・・。
とりあえずドラマが終わるまでは借りれないだろなー。

読了日:2008/3/2
スポンサーサイト

« 沼地のある森を抜けて 梨木香歩 | TOP |  阪急電車 有川浩 »

コメント

こんばんは。
万城目さんらしい軽快なユーモアが楽しかったですね。
「長持の恋」が切なくてうるうるでした。
「丸の内サミット」の「京極ホルモー」で、京産大玄武組榊原康と龍大朱雀団井伊直子の過去対決の描写に血沸き肉踊るほど興奮しちゃいました(笑)。
「鹿男」早く読めるといいですね。

忘れてました!
「阪急電車」お待ちしています。

こんばんは~TBありがとうございました♪
私もホルモーで戦っているシーンが読みたかったので、ちょっと物足りなさも感じてしまったのですが楽しんで読めました。やっぱり芦屋は嫌なやつですよね~(笑)「丸の内サミット」でみんなが必死になってホルモーの事を隠そうとしているのが面白かったです。(笑)

>藍色さん
こんばんは!
あの適度なユーモアとテンポのよさは読んでて心地いいですよね~。サクサク読めちゃいました。
「長持の恋」、結果はわかっていても助けたくなるおたまちゃんの気持ちを思うと切なかったです・・・。会えてよかった!
あの過去の戦いはぜひともリアルタイムで拝見(拝読?)したかったです!(笑)戦いシーンが好きな私はそこだけでテンション上がりました☆
鹿男・・・ドラマが始まるまでは大学に入ってすらなかったのに、みんなミーハーですねぇ(笑)

「阪急電車」読み終わりました!
すっごく良かったです~♪
感想書いたらまたお邪魔させていただきます(^^ゞ

>板栗香さん
こんばんは!こちらこそTBありがとうございます~☆
あの戦いのシーン、また読みたいですよね~。個人的には、凡ちゃんの活躍をもっと見たいんです!
芦屋・・・なんで京子ちゃんは芦屋にべったりなんでしょうね~?私だったら即行で愛想尽かします(笑)
「丸の内サミット」、酒ちんが「アウトドアサークルなの」とかって言葉を濁してたあたり、ちょっと怪しいな~と思ってたんですが、ドンピシャで嬉しかったです(*^_^*)

爽さん、こんばんは!
万城目さんだから楽しめるはず、と読み始めたら…まさか切ない恋物語まであるなんて!大泣きしてしまいました。
ホルモーの戦いシーンが少なかったのは確かに少し物足りなかったかもですね。

芦屋!もう読みながら「コラァ!芦屋!」と心で思ってました(笑)
「長持の恋」がとても好きです♪

リサさんこんばんは~!
万城目作品だから笑う準備して読み始めたのに、いざ読み始めると笑いだけでなく色んな物語が楽しめて、お得感いっぱいでした☆
今度がもしあるなら、ぜひまた戦っていただきたいです。凡ちゃんの戦いの指揮をまた見たいんです!(笑)

芦屋…あそこまでダメ男だとは思いませんでしたね(笑)
私も「長持の恋」で一気に持って行かれました。まさか感動の話が来るとは思ってなかったので…不意打ちでうるうるきちゃいました。

爽さん、こんばんわ。
私もあんなにおもしろい!と思ったのに、「鴨川ホルモー」の内容がうろ覚えになっていて焦りました。そういえば芦屋には彼女がいたな・・とか、同じように思い出しながら読んでました。
そして「もっちゃん」で、同じように誤解して同じように安倍の恋の行方にテンションをあげて、同じように血縁関係は?と勘ぐっててました(笑)。
私も「鴨川(小)ホルモー」にはモリミーの匂いを感じたんですが、まさにあの女バージョンですよね。こういうの私も好きです。

juneさん、こんにちは!
1年経つと当時の感動も薄れますよね…(-_-;)もう一回「鴨川ホルモー」読みたいんですが、読むころには「ホルモー六景」のことを忘れてると思います(笑)
おお、考えることは同じですね(*^_^*)いつか凡ちゃんと安倍の恋の話も読んでみたいです。
モリミーやマキメ作品には何も考えず笑える安心感があって好きです。「バカバカしい」が褒め言葉になる作品がステキ(笑)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「ホルモー六景 万城目学」

イラストレーションは石居麻耶。デザインは岩瀬聡。初出「野性時代」+プロローグ書き下ろし。デビュー作『鴨川ホルモー』読了後に読むのが...  …

「万城目学  ホルモー六景」

ホルモー六景 万城目 学 『鴨川ホルモー』は面白くてとても楽しんで読めた本だったんですが、なんか感想が書けなくてメモも残っていなくて・・・この本を読み出すと、レーズンとか茶巾絞りやら、あぁ~そういえばそうだったなぁと色々思い出してきたんですが、主要登?...  …

「『ホルモー六景』万城目学」

ホルモー六景 万城目学/角川書店 このごろ都にはやるもの、恋文、凡ちゃん、二人静。四神見える学舎の、威信を賭けます若人ら、負けて雄叫びなるものかと、今日も京にて狂になり、励むは御存知、是れ「ホルモー」。「鴨川(小)ホルモー」「ローマ風の休日」「もっちゃん」...  …

「「ホルモー六景」万城目学」

ホルモー六景 「鴨川ホルモー」も「鹿男あをによし」もおもしろかったんで、これもすごく楽しみにしてました。やっぱりおもしろかったです!ファンタジックで壮大なのに、とぼけたおもしろみのある独特の世界、大好きです。 ホルモー六景ということで、ホルモーと恋の...  …

トラックバックURL

http://littlebylittle13.blog103.fc2.com/tb.php/104-3048a3ae

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

At first

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

管理人の日々のつぶやきと、読んだ本の感想、趣味で作ったハンドメイド小物について綴っています。
更新速度はマイペースですが、情熱が続く限りは続けていくつもりです。よろしくお願いします。

本の感想記事は予告なくネタバレする場合がありますので、未読の方はご注意ください。

初めての方、詳しいことが知りたい方はこちらからお願いします。

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New Entry

Category

New comment

New trackback

Profile

爽

Author:爽
大学生
誕生日:8/13
趣味:読書 アクセサリー作り ショッピング
好きな作家:
有川浩 伊坂幸太郎 桜庭一樹 小路幸也 高楼方子 恒川光太郎 豊島ミホ 梨木香歩 三浦しをん 村山由佳 森見登美彦
好きなモノいろいろ:
りんご 甘いもの 王道 FF7 ドラゴンボール 書道 数学 トロンボーンを吹く 整理整頓 aiko 雑貨屋さんめぐり
得意になりたいこと:
料理全般 カラオケ 語学(特に英語!)車の運転(ナビ含む)

Now reading・・・

Now Reading…
『鍵のない夢を見る』(辻村深月)

Etcetera

ランキングとか同盟とか。

・にほんブログ村
本ブログ
ハンドメイドブログ

0813


Counter

Search

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。