スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーツ、暑すぎる

2010–07–22 (Thu) 13:17
あまりにもFF9の記事だらけなので少し流します(笑)

昨日は内定者親睦会でした

工場見学の時に内定者のみんなとは会っていたので、あんまり不安を感じずに行けました。


飲み会に出たことはいっぱいありますが、社会人に混じっての飲みはやっぱりちょっと違った。当たり前だけど(笑)

うちのサークルの飲みが平和すぎるっていうのは自覚していたつもりなので、それなりに覚悟はしていきましたが…あんまり心配なかった(^_^)
雰囲気がなんか庶吹に似てる気がする。


サワーも飲める飲み放題だったけど、ずっとビール飲んでた。
なんか初めてビールがおいしいと思った
まだビアホール行こうと思うほど魅力は感じないけどね。

しかし久々だったからちょっと回ってしまった。
やっぱ弱いなぁ
そんなわけで2次会は辞退。

新コミュニティに慣れるまでの私の人付き合いの悪さは私の欠点だと思っているのですが(小中はそれで結構苦労した)、自分も周りも大人になって、ずいぶん楽になった気がする。

ま、たぶんマイペースを貫いても大丈夫な雰囲気なので、上手くやってけそう。

「ちゃんと卒業して我社に来てくださいねー(^O^)」
って社長に言われた(笑)
過去に卒業できなくて取り消しになった方がいるらしい(*_*)


…FF9も終わったし、ゼミのレポート(必修、だかまだ手を付けていない)を片付けよ!
スポンサーサイト

「誰かを助けるのに理由がいるかい?」

2010–07–21 (Wed) 11:38
Final Fantasy 9 Play Diary vol.11

FF9クリアしました!

うん・・・エンディングすごくよかった。
つっこみどころはありますけどもww

いろいろ語ろうかと思います。

もちろんネタバレ満載なのでご注意ください。
あと「興味ないね」って方は追記を展開しないほうがいいと思います。
ほんとにFF9のことしか書かないので。

あと、自分の整理用に今まで追記にくっつけてきたプレイ日記を再編してカテゴリに分けてみたので、私のプレイの軌跡を見たい人はそちらもどうぞw





続きを読む ⇒

Final Fantasy 9 Play Diary vol.10

2010–07–20 (Tue) 21:20
テラ~黒魔導師の村


ジタンって…悟空だったのか!


ジタンの出生の秘密とテラの陰謀を知ったとき、一番始めに思ったのはそれでしたw


ジタン=悟空
クジャ=ラディッツ
ガーランド≒フリーザ
テラ≒惑星ベジータ
みたいなww

ラディッツが兄ってとこまで符合してる…。
しっぽ生えてるし!



すいません、DBの話はここまでにして…

ジタンの記憶にあった「青い光」は、ガイアクリスタルの輝きということか。

「捜し求めた故郷がこれかよ…」

ここでのジタンのセリフは、苦しみや、やるせなさが滲んでいて、見ているのが辛かった。
黒魔導師の村でガーネットに故郷の話をしていた時、ジタンは故郷がない切なさを感じながらも、どこかワクワクしていたと思う。
一番見たくなかった現実かもしれない。

明るく軽く振る舞う人は、大概自分の過去を見せたくない、心を覗かせたくない人なんだろうな、ってジタンを見ていて改めて思った。

「俺らしい、ってなんだよ!」
フライヤに叫んだこのことばに、ジタンの苦しみと混乱が滲む。


パンデモニウムで足を引きずりながら、一人で行こうとするジタンに何度振り払われてもついて来る仲間たちに感動しました。
BGM「ひとりじゃない」がまた、イイ

ここでのスタイナーのセリフ…↓
スタイナー、そんな理由でここまできたんだっけ?
…いつの間にそんな理由になってたんだ?笑


最後、ガーネットとの会話。
ここで、ジタンがここまでショックを受けていたのは、「自分がガーネットを苦しめることになったかもしれない」って思ったからなんだなぁ、と理解しました。

ジタンにとってのガーネットは、ほんとに大きな存在なんだな。

だからきっと、ガーネットの言葉でふっきれたんだと思う。

ここのガーネットのセリフが、ほんとにガーネットらしい。

「私たちも、ジタンを見ていた!」
「あなたを守りたいの!」


ジェノムを救うためにブラン・バルに戻る道すがら言った、「ありがとう…」の言葉は、正真正銘のジタンの言葉なんだろうな。



黒魔導師の村のジェノムと黒魔導師が微笑ましい。

ていうか、フライヤとサラマンダーっていつの間にあんなに仲良くなった?笑



ダゲレオに行って装備を整えたら、すぐにイーファの樹に向かおうと思います。

はやく、クライマックスが見たい!

Final Fnatasy 9 Play Diary vol.9

2010–07–19 (Mon) 00:18
イプセンの古城~地脈の祠


ストーリーはあんまり進めてなくて、武器とかアビリティ習得とかレベル上げに勤しんでます。
輝く島に行っちゃったら帰って来れないかも?ってことで、今のうちにね!


・クイナのかえるおとし強化のためにク族の沼ツアー
・トレノのオークションで「ダークマター」「盗賊のこて」を競り落とす
・ダゲレオで武器購入&合成→グランドドラゴンでレベル上げ&アビリティ習得
・ビビ&クイナを連れてクワン洞へ
・チョコグラフをひとつやってみる



各祠での会話がウケましたw
スタイナー&ビビ組が笑えるww
するーって風に吹かれるビビが超可愛い
そして子供にお守りされるスタイナーww
ベアトリクスはなんでこの人が(ry


「ジタン、ワタシと行きたかったアルね!うれしいアル!ワタシもジタンと行きたかったアルね!」

「いや…なんというか…あまったらこうなったっていうか…」

「ク族の諺にこんなのアルね!『残りものには福がある』!」

ちょw
ジタンのセリフもアレだけど、自分で残りもの扱いしちゃうクイナもどうなのww

Final Fantasy 9 Play Diary vol.8

2010–07–18 (Sun) 23:42
魔導師の村~イプセンの古城


佳境になってきました。
ガイアとテラの話とか、ジタンだけ読める字とか、物語の核心に迫るっぽいものがたくさん!



クジャの隠れ家がどこにあるのかわからずに、船に乗って世界をぐるぐる回ってしまった
北東とか、わからんのです…(>_<)
Ⅶのときも古代種の神殿がわからずにぐるぐる回ったの思い出すな~…(*_*)


クジャのキモさが最高潮に達している!
あのナルシストどーにかして!


コツコツとアビリティを覚えさせたりして、キャラの強化方向がわかってきた。
ガーネットは回復専門かと思ってたけど、わりとHPあるし、召喚が攻撃系だからアタッカーとしてなかなか使えるなぁとレギュラー入りしてます。
でも喋れないはずなのに魔法の詠唱はできるのか…。
じゃあ沈黙のステータス異常ってなんなのw

しかしレベルは均等に上げたいので、メンバーは頻繁に入れ替えます。
今ジタンLv50、ほかLv40前半くらい。
ステータス異常を防ぐサポートアビリティを優先してつけちゃうので、「おまじない」とか「おうえん」とか良さそうなアビリティがつけられない…。
ボス戦用だな。


モグとエーコのくだりはなんか切なくなっちゃった…。エーコのしょげる姿ってほんとに寂しそう
そしてリボンゲット(o^-')b相変わらず名前によらず便利すぎる。
飛空挺も使えるようになったし、いよいよ終盤ですな!


ヒルダ超美人!
シドがなかなかのイケメンww
ようやく人間の姿が拝めましたww
デザートエンプレスのモンスターとの『だるまさんがころんだ』も名シーンだと思いますwww


アレクサンドリアでベア様と再開\(^o^)/
スタイナー来ればよかったのに。
バクーが知り合いっぽいけど…何繋がりだろう?


ガーネットがイメチェンしました。
メニューアイコンも変わっとる!(@_@)
こっちのガーネットのほうが生き生きしてていいな。

「その宝石だってはじめはただの石ころだったんだ。でも『わたしは輝きたい!』って宝石自身が思ってたから、その思いを手掛かりに、巡りめぐってガーネットの手の中でいま輝いているんだよ」

うろ覚えのセリフですが…
こうやってガーネットを励ますジタンが超カッコイイ!
ジタンって名言率が高い。
すごく自然。なんか素直に感動しちゃった。


イプセンの古城、やたらと敵が強い気が…。
ダメージ稼ぎ頭のジタンとフライヤが400前後のダメージしか与えられない(>_<)かたいのか?
いやしかし、やたらとエーコとビビの打撃が強い…場合によってはジタンたちを上回る(*_*)
魔力が物理攻撃のダメージに変換されるのか?

…とか思ってたんですが、ここでは武器の攻撃力の高さとダメージ量が反転するんですね?
なるほど、やたらと初期装備の武器が宝箱から拾えるわけだ…(*_*)

ビビのウォータがめちゃくちゃ強いのでアスピルと併用しつつそれで乗り切ってきましたが、このカラクリがわかったらちょっとは楽になるかな。


しかしこのころになると寄り道の誘惑が激しい。困ったな(;´Д`)

ぼくのなつやすみ

2010–07–18 (Sun) 18:08
昨日父親が
「道でカブトムシ見つけた!虫かごない?!」
って帰ってきたw
小学生男子かwww
そしてちょうどよく虫かごがあるほどうちはアウトドアじゃないw



近況を申しますと…


先週のバイトは無事6時に起きました。
結局寝たの4時とかだったから仮眠ですがw


あと故障中だったパソコンが帰ってきました\(^o^)/
しかしケータイからの更新になれてPC開くのがめんどくさくなったw
メールチェックくらいはしないとね…。


前期授業が終わりました。
夏休み!
厳密に言えばゼミの期末レポートの提出期限が2週間後に迫っているのでまだ夏休みではないんですが…完全に夏休み気分w
でも下手なレポート出せないしな…。
そろそろまじめに考えて書き始めなきゃ。

授業終わってからは短期のバイトに勤しんでいます。
短期集中!でガッと稼ごうと思ってほぼ毎日10時~18時まで働いてます。
7月末まで遊びの予定あんまり入れられないけど、ここで合宿費×2を稼ぐためにがんばります。


夏で開放感いっぱい、ではあるんですが、
ガツガツ遊ぼう!旅行しよう!っいう気にあんまりならない。
手帳は適度に白いほうがいいな…とか思う。
今完全に意識が内側に向いている感じで、
「浴衣作りたいなー」とか
「本に埋もれてすごしたいなー」とか
「卒論ガシガシやりたいなー」とか
「ゆっくりまじめに英語勉強したいなー」とか
「書道史を本腰入れて勉強したいなー」とか
「教習所通おー」とか
「ゲームのやりこみプレイしたいなー」とか←
そんな感じ。
うわぁ、すごいインドアw
今のところ図書館にこもったり、ふうりんの音を聞きながらかき氷食べるような、
そんなゆるゆるとした夏を送りたい。

遊びたくないわけじゃないです。
日焼けしない夏を送りたいわけでもないです。
20女プールだって楽しみだし
テトリスオールだってわくわくするし
旅行も楽しみだし
花火も見に行くし
結局アリエッティも観に行くし
高校の体育祭観戦も超楽しみだし

まぁなんていうか、
適度に余裕のある夏にしたいんです。



泣いても笑っても最後の夏休み
楽しく過ごせるといいなー



とりあえず今日はこれから『トイ・ストーリー3』観に行ってきます(^_^)v

リフレクション

2010–07–11 (Sun) 04:17
明日(というか今日)はバイトのために6時起きなのだけども、日々の不摂生とゼミのレジュメ作りで頭がヒートアップしちゃって寝られないので、ブログの更新なんぞをしてみる。
文章変だったらすいません(>_<)



卒論、ようやく方向性が掴めてきた。
周りはとっくにテーマ決めて頑張ってるから遅すぎるだろ!って感じですが、どうも、うちの学科ではまだ標準らしい。

まぁ卒論が必修じゃないからかな…ゼミで卒論の中間発表とかしないし。
だいたい、ゼミと卒論全く関係ないしw



文学科の論文は結構自己との闘いな気がする。私はアメリカ小説専攻だから余計にそうなるんだろうけど、調査っていうか、文学を通して自己を見つめ直す作業だと思う。



人によって考えが違う、答えのない問題を考えるのが好き。

農園から逃げてきた女奴隷が、我が子を奴隷にしたくない一心で子供を殺すのは善か悪か?

例えば一人の犠牲で何百人もの命が救えるのだとしたら、その命を差し出すべきか?


正解はない。
でも自分の正解を見つけるまでに、必ず自分自身を見つけられる気がする。




文学の背景とかわりとどうでもよくて、そこに表れる人間性を追求したい。

たぶん心理学に近いのかな。他キャンパスじゃなけりゃ心理学部の授業取ったのにな。




ちょっと落ち着いてきた。
いい加減寝よかな。

Final Fantasy 9 Play Diary vol.7

2010–07–05 (Mon) 23:40
現実逃避でプレイw

トレノ~リンドブルム

カード大会!
今まで全然カード集めしてこなかったから、まずルールの理解に手間取ったw
カバオから強奪したシヴァとラムゥのカードが結構強かった。

シド・・・いい加減に戻らないかなぁ…。

ていうか、サラマンダーの昔話にワロタw
フライヤじゃなくても笑うってww



アレクサンドリア襲撃イベントは、スタイナーとベアトリクス祭りですね。
空回りしかしてなかったスタイナーがなんか勇ましく戦っておる!

「ベアトリクス、お前のことも守ってみせる!」
おお!(゚∀゚)イイネ!
でもねスタイナー、ベアトリクスのほうが「たたかう」のダメージ量が5倍くらい上なんだよねw


なんか新しいキャラが出てきた。
ガーランドって誰よ。
ガイアって、みんなが住んでる世界の名前だったっけ?



ビビが切ない…。
黒魔導師の村に行くの怖いなぁ。


シド…今度はカエルかよwww
ヒルダを早く奪還して人間の姿を拝みたい!!

少し夏バテ気味なんです

2010–07–05 (Mon) 21:12
今年の書道の詩文は『春望』(杜甫)にしました。
超有名すぎて書くの気が引けてたんだけど、学生最後だし、飽きない詩文にしようかなと。
9月末~10月いっぱいが製作期間なんだけど、今年は毎日筆持つ覚悟でいこうかなと思っています。
卒論とのせめぎあいだな。
1ヶ月だけアトリエがほしい。いちいち部屋を書道仕様にするのめんどくさい。


そして卒論ですけども、
怒られるの覚悟で7日に先生に相談に行くことにしたw
テーマ迷走しすぎ。
でもそういうのがないと一向にやらない気がする。
だめだな、意志弱い。


金土日と毎日出かけて、しかも結構喋りまくったので顔筋が痛いです。
なんか7月入ってからやけに急き立てられてる。
おかしいなぁ…。

でも多分原因は、現実逃避してFF9に走っているからだと思う←


土曜の進路会vol.0は、自分がいかに手探り就活だったかがわかりました。
あんなんで参考になったのかものすごく心配。
せめて反面教師くらいになればいいけど…。

その後の学年飲みは思い出話に花が咲きました。
いろいろ、あまりにも20期らしくて笑ってしまったw





ああ、もう、4年生なんだね。




つめたい

2010–07–03 (Sat) 12:19
ようやくパスポートを受け取りに行きました。
今のパスポートってICチップ付いてるんですね!
10年前に取得したときにはなかったのに…進化してるな。

パスポートの顔写真が丸顔過ぎて萎えた。


***

お茶会の前にふらっと立ち寄った駅の本屋で見つけた雑誌↓

Pen (ペン) 2010年 7/15号 [雑誌]Pen (ペン) 2010年 7/15号 [雑誌]
(2010/07/01)
不明

商品詳細を見る


ついつい買ってしまったよ…。
かっこいい作品が結構載ってた。

企画展とか美術館の案内もいろいろ載ってた。
今年の展覧会はひとつの山場だから真面目にやらねばと思っているので、人の作品をもっと見に行こうかな。
私の融通の利かない性格が前面に出てる書体から脱却したい。

8月末に渡米計画してるけど、中国にも行って石碑も見たいなー。
でも中国怖い。中国人怖い。
あの中国語の早いテンポが怖いのかもorz
誰か一緒に行ってほしいけど、石碑博物館とかマイナーな場所に付き合ってもらうの気が引けるなぁ…。


***


茶飲み友達とは実質6時間くらい喋った。
ちょっとテンション上がりすぎた。疲れたw
あー、1年前を思い出す。
人付き合いって難しいよね。


話聞くのもするのも好きだけど相談にのるのはあまり得意ではないな。
アドバイスとか、できん。
ニュートラルに戻してあげることはできるけど、それ以上のことってできないなと実感した。
ていうかそう言われたw
だからってあんまりアドバイススキルを伸ばそうとも思ってないけど。
そういう私なりに役立てることがあればいいと思う。




…なんていうときれいに聞こえるけど、
要は、冷めてるだけなんだろうな。

Final Fantasy 9 Play Diary vol.6

2010–07–01 (Thu) 23:39
フォッシル・ルー〜アレクサンドリア


コンデヤ・パタでの出来事ツッコミ所が多すぎるんだよね…(笑)

①つれないガーネット

村到着時
「あいつ(クイナ)の頭の中は食い物のことでいっぱいだな」

「ジタンの頭の中は女の子のことでいっぱいだけどね…」

(゜Д゜)!!
まさかのカウンター。
そして対するジタンは…

「そう!俺の頭の中はガーネット、君のことでいっぱいさ!」

すげぇ、打ち返した!笑
不発で終わったけどこのアグレッシブさは見習うべきかもしれんw
私、この人、好きだな(笑)

②だって彼はRPGの主人公

「!」アイコンがたくさん出るので隅々まで調べていたんですが、この村は厳しすぎる!(T_T)

部屋の隅を調べると
「そんなところまで調べるド?なんてひもじいやつだド…」

泉の水を飲もうとすると
「水を飲むだけで体力が回復するなんて甘いド」

怪しいやつを見なかったかか聞くと
「お前…怪しいド…」


……orz
まぁ、全て的を射ている。

③神前の儀
ガーネットとジタンはまぁいいとして、クイナとビビってww

「お前らも儀式受けとけば?」

って軽いわ!

ていうかクイナって男だよね?え、まさかの女?
あ、性別とかないんかな。

黒魔導師の村の黒魔導師たちが切ない…。
寿命1年て…!
え、じゃあビビも消えちゃうの…?
ヤダー(>_<)
私の癒しが…!

そしてジタンの昔話…。
いつか帰るところ、ね。


マダイン・サリにてエーコが仲間になりました。
おしゃまさんだね!
グラフィックが可愛いです。手がゆるっとしてる感じ、好き(^O^)/

「エーコはジタンに興味あるの!」
おおぅ、直球だね〜。

ATEのエーコの台所が可愛い(^O^)/いつになくモーグリが全面に出てますね。
モーグリは好きです。モグネットもコツコツ届けております。

クイナww
釣られとるwww


イーファの樹はアンデットばっかだなー。
何故クイナがパーティから外れるんだ!色々食べてみてほしかったのに!

ビビが帽子をかぶりなおす動きが可愛いねー(^∀^)

ジタンとガーネットの小船デート

ガーネット、ブラネの実の娘じゃなかったのね。
まぁ、薄々感づいてましたが…。あんな青むくれからガーネットが生まれるのはさすがにね!(>_<)


サラマンダーもお友達に。
この人メニューアイコンで見てもどこが顔かわかんないんですが(笑)

うわぁ…クジャ…なんか綺麗なムービーでリアルになればなるほどひくわぁ…←

ブラネ…。
最期の言葉はぐっとくるものがありますが…
あなたは好きなように生きすぎだと思う(-_-)


アレクサンドリアに戻ってきました。

フライヤ姐さん・スタイナー・ベア様・タンタラスの面々、久しぶり

ジタンがふて腐れてる。
ガーネットも周りにジタンに会うのを止められてご機嫌ななめ。
王道の身分違いの恋ですね好きだよ、そういうシチュエーション(^O^)/


恋といえば…
いつの間にかスタイナーとベアトリクスがいい仲に!
ちょw無理あるってwww

ベアトリクス、考え直しませんか(キリッ


トット先生の、ガーネットがお城に来たときの回想で…
「私は目を疑った…女の子は亡くなったガーネット様とそっくりだったのじゃ!」(うろ覚え)
え、もともとのガーネットとよく似てたんだ…
…ガーネット姫って父親似だったんだね…。


Disk3に入りました。
キャラクターのHPも1000越えしてきたし、中盤の山~終盤の序章って感じかな?
飛空挺いつもらえるかな。
流れ的に、リンドブルムでもうひと悶着あってヒルダ女王様が帰ってこないとダメな感じがしますが。
いい加減シドの「~ブリ!」っていうのが情けないから早く戻してあげてほしいwww

ダブル・ジョーカー 柳広司

2010–07–01 (Thu) 13:31
ダブル・ジョーカーダブル・ジョーカー
(2009/08/25)
柳 広司

商品詳細を見る
戦時中、日本の陸軍には「D機関」なるスパイ養成機関があったという。己の存在を消し、ただひたすら任務を全うすることだけを目的として生きる彼らは、人の裏を読み、二手三手先を行く。恐ろしいまでの冷徹さと英知を兼ね備えたスパイたちの生き様を描いた連作短編集。


「ダブル・ジョーカー」「蠅の王」「仏印作戦」「柩」「ブラックバード」の5編。
今回はD機関を内部からではなく外部から描いています。

個人的に一番すきなのは「柩」。
『ジョーカー・ゲーム』の時にはあまり前線に出ないで黒幕的に指令を送る立場だった結城中佐ですが、「柩」ではその結城中佐の現役時代の凄まじさを感じることができます。
うーん…この人、人間離れしてる。
心情的な面というより、なんか物理的に。
人間に不可能な動きしてる気がするんですが。


なんか最初はみんなD機関のこと侮ってるんですけど、たいがいいつも足元すくわれるんですよね。
それがスパイの本領って感じがして、恐ろしくも面白かったです。

『ジョーカー・ゲーム』のときは、どんなどんでん返しが来るかはわからないまでも、どんでん返しがくる、っていう展開が予測できちゃってて、途中すこし飽きた部分もあったんですが、これは飽きなかったです。D機関の人間は誰だろ?って思いながら読むのは意外に楽しかった^^


なんかこんなの読んでると、自分の周りにスパイがいたらどうしようとかいうムダな心配をしてしまうw
絶対に見抜けないと思うんだけど、いざって時にはどこかに行ってしまう。
すごく愛した人かもしれないし、信頼できる友人かもしれない。
そんな人が自分を利用していただけ、なんて知ったら、もう誰にも何も話せなくなる。


そういやスパイに女性はいないんでしょうか。
舞台が戦時中だし、男女格差の問題もあるし、軍の話だし、女性を出すのは無理かもしれませんが、これだけ反発を押し切っている結城中佐ならやりそうなもんだけど、とか思って読んでました。


この人たちの幽霊のような存在感のなさと、ものすごく強い自負心は、完璧でありながらどこかさびしい気もします。
いくら完璧であって、すごい人間だったとしても、何も残らない。
それはすごく切ないことなのではないかと思う。


読了日:2009/10/24

「なんか存在感薄くなったよ」

2010–07–01 (Thu) 12:26
パッチテストに打ち勝ったので髪を染めました。
お風呂場で染めてたんだけどなんか肌より目が痛かった><
さすが、刺激が強いんですね。
髪細くなった気がする。

タイトルは染め終わったあとに妹から言われた言葉。
そんな…。
黒いときは「なんか重いよね」とか散々言っていたくせにw

しかしピアス、合わないやつが増えてしまったかも。
黒に戻ったとき用に保管だな。
ピアスといえば、左耳にもうひとつ空けたいなと画策中。
高3で空けたんですが、左右1つずつにそろそろ飽きてきた。


***


もう7月ですね。
就活終わって1ヶ月くらいが経つんですが、6月は結構濃い1ヶ月を送れた気がする。
遊んでくれた皆さんのおかげですね、ありがとうございます^^


ゼミの発表が12日に迫っているので文献(英文)を読まねば。
翌日は授業内論述試験だしね。こっちも邦訳とはいえ本読まなければいけない。

ていうか、そ つ ろ ん /(^o^)\

テーマ迷走しすぎorz
必修でもない文学科の卒論なのでそんなに厳しいことは言われてなくて、
夏明けにプレ論文が完成してればいいよーっていうゆるい感じだから、
今までほったらかし迷走してたんですが、そろそろ固めないといかん…。
やりたいことの大枠は見えてるんだけどな。
これ!っていう作品がなくって、燃えない。
先生に相談に行くにももうちょっと固めた状態じゃないと怖くて相談にいけないぜ\(^o^)/


7月後半は庶吹必要経費(合宿費・団費・コンサート会計)を稼ぐために短期でバイトの予定。
バイトとか久しぶりすぎて怖いww

そこに教習所と遊びと書道の予定が入ります。
充実してて嬉しいけど、こりゃ考えないとあっというまに8月だよ。

まず、
8時半起床→朝食→9時半から机で二度寝→11時活動開始という午前中無駄にしてる感じから脱却せねば。

あ、パスポート受け取りに行かなきゃ…。


***


29日は初定演曲&3部合奏でした。

楽しかったし、20期にたくさん会えたのも嬉しかった!

あとはまだまだ名前を覚えきれていない23期とたくさん交流したい。
とりあえず見かけたら「どこのパートですか?あだ名は?」って声掛けてるんですが、
なんかナンパっぽくてキモイですねw
顔売って覚えてもらわなきゃね。


好みが分かれる大阪俗謡ですが、私は結構好きです。
お祭り好きだし。
あのグリッサンドをどこまで極められるかがうちのパートの課題な気がする。

 | TOP | 

At first

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

管理人の日々のつぶやきと、読んだ本の感想、趣味で作ったハンドメイド小物について綴っています。
更新速度はマイペースですが、情熱が続く限りは続けていくつもりです。よろしくお願いします。

本の感想記事は予告なくネタバレする場合がありますので、未読の方はご注意ください。

初めての方、詳しいことが知りたい方はこちらからお願いします。

Calendar

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

New Entry

Category

New comment

New trackback

Profile

爽

Author:爽
大学生
誕生日:8/13
趣味:読書 アクセサリー作り ショッピング
好きな作家:
有川浩 伊坂幸太郎 桜庭一樹 小路幸也 高楼方子 恒川光太郎 豊島ミホ 梨木香歩 三浦しをん 村山由佳 森見登美彦
好きなモノいろいろ:
りんご 甘いもの 王道 FF7 ドラゴンボール 書道 数学 トロンボーンを吹く 整理整頓 aiko 雑貨屋さんめぐり
得意になりたいこと:
料理全般 カラオケ 語学(特に英語!)車の運転(ナビ含む)

Now reading・・・

Now Reading…
『鍵のない夢を見る』(辻村深月)

Etcetera

ランキングとか同盟とか。

・にほんブログ村
本ブログ
ハンドメイドブログ

0813


Counter

Search

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。