スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無償の愛

2008–11–27 (Thu) 00:30
今日は念願かなって、ようやく映画「容疑者Xの献身」を観に行ってきました

私のベスト・オブ・東野圭吾である「容疑者Xの献身」。
本当に好きな作品で、その世界をいったいどんなふうに表現してくれるのか、すごく楽しみでした。

やはり映像になると印象は違って、伝わってくるものの波動が違うっていうか。
どちらも到達点は一緒なんだけど、アプローチの仕方が違う。
トリックも結末も何もかも知っているはずなのに、それでもなお感動させられました。
湯川の葛藤。
石神の献身。
どちらも譲れないものがあるがゆえに、最後には分かれてしまった2人。

真実を解明した湯川の揺れ動く気持ちに胸が苦しくなって、
花岡靖子を一心に愛す石神の姿に涙し、
もう同じ道を進むことができなくなった2人の運命を嘆きました。

内海が湯川に、「このまま見過ごしていいのか」って迫るシーンがあるんですが、
なんかちょっとイラッとしてしまった(笑)
湯川が今どれだけ悩んで苦しんでいると思ってんだ!って。
「痛みを背負う」とか、軽々しく言うな!とか本気で怒りそうに…(-_-;)
それだけ引き込まれてたってことですね。


ストーリーもいいのだけれど、
演じている俳優・女優の方々が素晴らしかった!

特に石神役の堤真一!
あんなしょぼくれた冴えない男を演じているのに、あの人はなんであんなにかっこいいんだろう。
あのひとは、すごい。
なんかオーラが違った。
ぜったい、福山雅治よりかっこいい。

あとは松雪泰子。
美しすぎる。
何であんなに内側から輝いているような透明感があるんだろう。
憧れます。

あとは個人的に北村一輝が好きです
やたらと怖くて冷たそうな役やってるイメージですが、未来創造堂に出てたときの爽やかさはハンパじゃなかった!
しかし草薙はあんなにかっこよくもないし、あそこまで眼光鋭くなさそう(笑)



映画を見終わった後は友達とお食事
ちょうど夕飯時だったので結構待ったけど、おいしかったから良し☆
ひとしきり感想を話し合って帰宅。

駅からの帰り道、愛について黙々と考えてしまった…。
うん、でも、そういうの、大事。
充実した時間だった^^
スポンサーサイト

モダンタイムス 伊坂幸太郎

2008–11–25 (Tue) 12:14
モダンタイムス (Morning NOVELS)モダンタイムス (Morning NOVELS)
(2008/10/15)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る
コンピュータでの管理が当たり前となったシステムが世界を支配する社会。セキュリティは発達し、システムエンジニアが溢れる世の中。そんなシステムエンジニアの一人・渡辺拓海はある会社から請け負ったシステム解析が原因で、とんでもない事件に巻き込まれることになる…。現代の言いようのない不安を描いた、著者最長編作品。


伊坂幸太郎の新刊ですね!
モーニングに連載されてたやつがまとまったやつです。
うち毎週モーニング買ってるんですけど、なんとなくまとまって読みたいなって思ってたので、本になるまで全く読まずに待ってました^^
でもそのために単行本が発売された日に図書館に走って予約しましたー。

しかし届いた時期が悪く…10月後半~11月前半という、空白の2週間に思いっきりかぶるという悲劇も相まって、せっかくの伊坂の新刊を流し読みという超もったいないことしました…。
でも読まずに返したらもっと後悔する…!!って執念で読みきりました(笑)
いや、まぁ買えばいいんですけどね。
買っちゃうと読まないんだなー(-_-;)

で、この本は「魔王」の子供、「ゴールデンスランバー」の兄弟って感じらしいです。
伊坂らしさ満点。
でも「魔王」があまり好みの作品ではなかったので、兄弟の「ゴールデンスランバー」よりは好きになれなかったかな。
でも伊坂幸太郎が本当に書きたいのは、こういう作品なのかなーって思う。
国民はどこからでも監視されている、いいようにごまかされている、という不安と警告。
もっと真剣にそういうこと考えなよ、って言っているような気がする。

検索か。
最近CMで「続きはネットで!」って出るのがすごい違和感…。
確かに15秒の中に宣伝を収めるのって大変だと思うんですが、その15秒をどんなふうに使うかが腕の見せ所では?って思うんですよ。
だからネットで検索、のほうが確かにたくさんの情報を提供できるのは間違いないけど、それをCMに組み込むのってどうなのかなぁって思います。

話がそれました(笑)

結局妻の佳代子さんが何者なのかとか、永嶋丈はどうなったのかとか、伊坂作品にしてはすっきり着地せずに終わる問題が多かったけど、そこから先は自分で考えろってことですよね。
見てみぬふりをするのも、正義のもとに立ち向かうのも個人の自由ですからね。
どっちも、勇気、いります。

わりとハードな拷問シーンとか出てくるので「う」っと思いましたが、まぁギリギリ許容範囲、かな。
ラストはやっぱり穏やか。
そういや今回は珍しく「好きだ」とか「愛してる」とかいうセリフが出てきて、気持ちがほっこりしました^^
なかなか怖い?話だったので、そういうセリフが心に沁みたのかも。
しかし名言は(うろ覚えですが)
「結婚とは 1に我慢、2に忍耐、3、4がなくて5にサバイバル」ですかね(笑)

読了日:2008/11/6

ショート・トリップ 森絵都

2008–11–24 (Mon) 19:56
ショート・トリップ (集英社文庫)ショート・トリップ (集英社文庫)
(2007/06)
森 絵都

商品詳細を見る
「ならず者18号」に課せられた刑罰としての旅、道に迷った「奇跡の犬」の壮大な旅、なかなか旅に出発できない王様…ユーモアに溢れた、旅にまつわる48編のショートショート集。


「ラン」を読んでからの森絵都再挑戦へのスパンが短い(笑)
これはナツイチで買った文庫本ですねー。
しばらく忙しくて本の手配をサボったため、読む本がなくなって積読に手を出したんだと思います(笑)

すごーく短いショートショートなので、電車の行き帰りだけでばーっと読んでしまいました^^
私は短い文にまとめるってことがすごく苦手なため、ショートショートを読むたびにこの短い文章で物語を成立させられるって事にまず感動してしまいます。

星新一のショートショートは一つひとつにしっかりとしたオチをつけてるって感じですが、
森絵都のショートショートは、何かの大きな物語の一部をさくっと切り取って、その部分に一番強い光を当てている、っていう印象ですね。

あとはイラストがとても素敵。
アートブックとして眺めてもいいです^^

以下48編のタイトルを記そうかと思いましたが面倒なので割愛します(笑)

こういうさらっと読める本は気分転換によいですね^^

読了日:2008/10/22

秋田旅行記 下

2008–11–13 (Thu) 11:48
空白の2週間シリーズ最終回 その4・下

続きを読む ⇒

秋田旅行記 上

2008–11–13 (Thu) 11:08
空白の2週間シリーズ その4・上

続きを読む ⇒

物欲天井知らず

2008–11–13 (Thu) 10:05
空白の2週間シリーズ その3。

続きを読む ⇒

それだけ愛してもらえたら

2008–11–13 (Thu) 02:39
空白の2週間シリーズ その2。

続きを読む ⇒

え、もう11月半ばなの?

2008–11–13 (Thu) 02:21
どうもこんばんは、ご無沙汰してます…。

10月30日から始まった合宿を皮切りに約2週間、ほんとに怒涛の2週間でした。
ほんとよく体もったな…。
そして今もギリギリな感じが続いている…。
課題なんてやってる暇ないぜ☆


そんなわけで常日頃から放置気味な当ブログですが、そろそろ記事をアップしようと思い立ちました。


空白の2週間に興味がある方は追記をクリック。

続きを読む ⇒

 | TOP | 

At first

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

管理人の日々のつぶやきと、読んだ本の感想、趣味で作ったハンドメイド小物について綴っています。
更新速度はマイペースですが、情熱が続く限りは続けていくつもりです。よろしくお願いします。

本の感想記事は予告なくネタバレする場合がありますので、未読の方はご注意ください。

初めての方、詳しいことが知りたい方はこちらからお願いします。

Calendar

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

New Entry

Category

New comment

New trackback

Profile

爽

Author:爽
大学生
誕生日:8/13
趣味:読書 アクセサリー作り ショッピング
好きな作家:
有川浩 伊坂幸太郎 桜庭一樹 小路幸也 高楼方子 恒川光太郎 豊島ミホ 梨木香歩 三浦しをん 村山由佳 森見登美彦
好きなモノいろいろ:
りんご 甘いもの 王道 FF7 ドラゴンボール 書道 数学 トロンボーンを吹く 整理整頓 aiko 雑貨屋さんめぐり
得意になりたいこと:
料理全般 カラオケ 語学(特に英語!)車の運転(ナビ含む)

Now reading・・・

Now Reading…
『鍵のない夢を見る』(辻村深月)

Etcetera

ランキングとか同盟とか。

・にほんブログ村
本ブログ
ハンドメイドブログ

0813


Counter

Search

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。